30歳 不妊治療主婦

不妊治療中の専業主婦の日々を書き連ねています

人工授精6回目 妊娠

※本日のblogは読まれる方によっては、不快に感じるかもしれません。数多ある不妊治療の1つの結果としてご覧いただければと思います。

 

 人工授精6回目の結果

 

昨日は子宮内膜の厚みを検査する為に病院に行きました。

ついでに尿検査もしました。

 

 

いつもは尿検査をしても、結果を言われることもなくスルーされていたのですが昨日は違いました。

 

 

内診後、医者の話を聞こうと椅子に座った瞬間に「妊娠してますね。生理はもうきませんよ。」と検査薬の結果をみせてくれました。線がくっきりと浮かんでいました。

 

 

人工授精は今回の6回目で最後にする予定で、体外受精に気持ちが向いていたので何を言われているか分からず、ただただ驚いていました。

 

 

↓ 人工授精6回目をしてきたときのブログです。

pi-pa-suke.hatenablog.jp

 

 

体調の変化

 

自覚症状はあまりなく、朝方に少し気持ち悪いな~と感じて目を覚ます日があったり、頻尿だなと感じる程度でした。

 

 

ただ、病院に行く当日、おでこ2か所に蕁麻疹?が発生しました。

旦那には鬼滅の刃の読み過ぎで「鬼になるんじゃない?」とか冗談を言われながらも、蚊かダニに刺されたのだろうと思っていました。

ですが、夜になるとまた別のところに発生💦

 

 

 蕁麻疹のことはまだ医者に言ってないのですが、妊娠の影響によるものなのかもしれませんね。

 

 

今後

 

陽性がでたとはいえ、まだ4週3日目。

 

なので胎嚢も見えず、子宮内に着床しているのかもわからない状態です。

 

妊娠発覚後の流産の話も、今まで聞いているのでまだ不安はあります。

 

 

ですが、妊活歴2年、不妊治療歴1年ちょいでめて妊娠という奇跡にかすることができたということ。私の体内で旦那との受精卵を着床させることができたということがわかりました。

 

 

妊娠する確率妊娠から出産に至るまでの確率は違いますが、今回は上記2つの事実が分かったことが大の収穫です。 

 

 

まだまだ安心はできない状態ですが、人工授精6回目の結果として書かせていただきました。

 

 

自己満足の内容となってしまいましたが、人工授精6回目で授かることができた一例として、どなたかの励みになりますように。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

 

専業主婦 「鬼滅の刃」にはまる

鬼滅の刃

 

最近、スラムダンクに続いて鬼滅の刃にハマってます(笑)

 

 

https://a.r10.to/hzCp1G

 

 

 スラムダンクにハマった際のブログです↓

pi-pa-suke.hatenablog.jp

 

 

 プライムビデオに鬼滅の刃のアニメが上がっていたので、観始めたことがきっかけです。

また、鬼滅の刃が世の中で流行っているということだったので観てみました。

 

 

 

最初は「暗い感じのアニメだね~」と旦那と二人で話して、ちまちま観ていたのですが、「柱」が出てきたらハマりました(笑)←わかる方にはわかるはず♡

アニメは面白くなりそうな所で終わっていました。(第二幕は製作中なのかな?)

 

 

 

漫画を探す人々

 

 

休日に本屋に行ったところ、鬼滅の刃の漫画が売り切れていることに気づき、旦那に火が付きました。(手に入らないと思うと燃えるタイプ)

 

 

 

即、あちらこちら漫画を買いに行ったのですが本当に在庫がない(笑)

 

 

 

2週間かけて、本屋7件程、計20回くらい行きました(こんなの初めて!)

 

 

 

本屋に行くと必ず誰かが鬼滅の刃の○巻ありますか?」とか「やっぱりなかった」という会話が聞こえてきました(笑)

 

 

 

入荷日に行っても予約の人が優先で、欲しい巻がなかったりしました💦

 

 

 

小学生や高校生も一生懸命探しており、かわいかったです。

もちろん、大人も探してました。(我が家だけではないはず!)

 

 

感想 (ネタバレ含みません)

 

そんなこんなで先週のなか日に全巻そろったので旦那が帰宅後、日々読み読み♡

※専業主婦の為、読む時間はありますが、堕落した生活になりそうだったので旦那が帰ってきたら読むパターンにしてました。

 

 

 

いや~面白い。柱かっこいい。続きが気になる(;´・ω・)

 

 

気づけば、鬼滅の刃について考えている自分がいますw(;´・ω・)←完璧ヤベェ奴です

 

 

 

わりと描写はグロい面もあるのですが、るろうに剣心ジョジョが好きな方はたぶん好きだと思います。

 

 

 

是非、読んでみてください。アマゾンプライム会員の方はプライムビデオで一度お楽しみくださいませ。

 

 にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

コロナ!憎い!株価はどうなる!?

朝から残念なニュースがありました。

 

 

志村けんさんの訃報………

 

 

正直、入院しても亡くなるなんて思ってもいませんでした。

 

 

だって、小学生の時からテレビを付けたら、当たり前のように居る人なので、居なくなるということが想像できなかったです。

 

 

今回の件で改めてコロナの脅威、重大さを認識しました。

 

 

そして、毎日当たり前に居る人との時間は無限じゃないということを久しぶりに痛感しました。(誰かが亡くなる度に思うのですが、いつの間にか忘れて生活してしまいます)

 

 

 

本当にご冥福を祈るばかりです。

 

 

 

そして、志村けんさんが亡くなったことを受けて、意識して行動できる人が少しでも増えることを祈るばかりです。

 

 

 

自分は大丈夫ーとか思って出歩いてる若者!!!

 

 

自分のことだけしか考えずに行動するのはやめてほしいです。

 

 

ご年配の方だけでなく、若者が亡くなっている事例があるので、他人事ではないですよ。

 

 

 

 

株価について

話は変わりますが、最近の我が家の国内株式の状況です。

 

 

以前、国内株式投資で含み損が膨らんでいたのですが(最大-45万程度の含み損でした)政府の政策や各国の対策も手伝って少しずつ保有株価が戻りつつ?あります。 

 

 

先週は株を買い直す動き(週前半で我が家も購入しました)もありましたが、世界でのコロナ拡大を見ると各企業業績も厳しそうだし、それぞれの国の経済も停滞していそうだし・・・

 

 

政府が大規模な対策をとったところで相場は長続きはせず、下落する可能性も大いにありそうですね。2回目の底があるのかな?

 

 

このまま素直に上昇するのは、まだ厳しいんじゃないか?と感じています。一方で、各国の政策効果でこのまま株価は持ちこたえるのでは?とも感じます。

 

 

 

↓含み損が膨らみ絶望したときの記事です。

pi-pa-suke.hatenablog.jp

 

 

大幅な下落で複数の銘柄を損切りしたり、ちょいちょいと買い足してはいました。

(←まだ下がりそうと思って、すごっく不安でしたが)

 

 

 

まだ含み損は20万程ありますが、一旦売買はお休みして下がったら負けじと買い足します!(上がったら指を加えつつも、参戦したいと思います。)

 

 

 

そして、ビットコインがとても下がっており、「チャンス!!!!」と聞いたので、口座開設をしました。口座を開設するのにやたら時間がかかってまだ買えてません(;´・ω・)

 

 

もちろん、人に聞いただけでなく、仮想通貨の本を熟読して「未来がありそう」と感じたので投資します。

 

 

仮想通貨への投資は初めてなので少しずつ買ってみます。

 

 

 

 

頭を鍛える5つの習慣

 

お久しぶりです。

今日は日々の過ごし方を正したくなる本を読んだので紹介しようと思います。

 

 

その本がコチラ↓

東大のクイズ王水上楓さん著の「頭を鍛える5つの習慣」です。

 

 

https://a.r10.to/hIBhAX

 

 

ざっくりと印象に残ったことを書いていきます。

 

 

①一日の終わりに、今日覚えたことを思いだす。

→日々を過ごす中で何かしら得ることがあるので、それを自分なりに見つけて、振り返ることで知識となるようです。

 

 

②本を読むときは考える。

→私は気がつけば、ただ文字を追って本を読んでいる時があるのですが、考えながら読むことが大切とのことでした。

(本の内容は思いだせなくても、読んでいる時に考えることが最も重要)

→DAIGOの本にも書いてあったかも。

 

 

と、こんな感じのことが書いてありました。

 

  

感想

 

水上楓君のことは高校生クイズの時から知っていました。当時は態度や話し方から「嫌味な子だな~」と思っていました💦(申し訳ないです。)

 

 

ですが、現在の彼は姿勢に始まり、態度、話し方が以前よりも格段に良い方向に変化しているのを感じます。

 

 

彼を変化させた理由も本書に書いてあるのですが、若いのにここまで考えて日々を大事に生きていることが本当に素晴らしいと思いました。

 

 

 

→私もぐーたらしていられません(´・ω・`)

 

 

 

また、この本を読むまでは東大生は各々が賢いので周りの意見をあまり聞かないイメージがあったのですが、実は全く逆だということを知りました。

※勝手な偏見をもっており、すみません。

 

 

 

むしろ、人の意見を聞いたり、知らないことを真摯に教わったりした上で、自分なりに考えて実行する。

それに加え、日々の生活で疑問に思った事をすぐに調べて考えて知識を得ている。

 

 

→一見、簡単なようですが、自分の知識をフル活用した上で様々な方面から物事を考えることを習慣にするには相当の努力が必要かなと思います。

 

 

普通は面倒くさくて挫折します💦

 

 

 

著者は大学生なので、 お受験のことが中心にまとめられていましたが、大人でも参考にできることも書いてあったので、是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

「何をしていたかわからない時間をつくらない」ように、日々を大切に生きようと奮い立たせてくれる本でした。

 

 

 

 にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

最後(6回目)の人工授精

人工授精おわり!

 

 

本日、ついに人工授精6回目をしてきました。

 

 

今回はクロミッドを5日間服用後、注射を4回して卵胞を育てました。

前回より注射が1回少なかったのでラッキーでした(^^)

 

 

 前日の夕食は精子君がしっかりと育つように亜鉛やビタミンEを意識して摂るようにしました。

 

豚汁

あさりの酒蒸し

ししゃも

小松菜のお浸し

アボカドとトマトの昆布つゆ漬け

アーモンド効果

 

 

 

お肉食べなかったけど大丈夫かな?という不安もありましたが、旦那の子どもたちはしっかり育ってくれていました😃

 

 

新たな発見

 

最後の人工授精にして新たな発見もありました。

(本来の人工授精はすぐ施術が終わるという発見です)

 

 

 

今回、私の隣の内診台でも人工授精をしている人がいました。

(↑看護師や医者のやりとりが聞こえたのでわかりました。)

 

 

 

私は今回も子宮の補正が痛かったのですが、そのお隣さんの施術では「痛い」等の会話もなく、ものの30秒ほどで終わっており、子宮の形だけでこんなにも違うのか!!!とびっくりしました💦(私は2分位かかっています💦)

 

 

 

 

結局、今回も施術後に生理痛のようなきつい痛みがあったので30分、病院のベッドで横たわってきました(´Д`)ハァ…

 

 

 

不思議な気分

 

 

人工授精は今回で最後にするのですが、なんだか不思議な気分です。

 

 

 

「あ~。もうしなくていいのか~」という感じ。

まだ不妊治療が終わったわけでもないのに解放されたような気分です。

 

 

 

 1年前に婦人科で不妊と診断されても、どこか他人事のような感じがしていた治療。

 

 

 

痛かったり、落ち込んだり、期待したり、旦那と喧嘩したりしている内に「あ~自分のことなんだな~」と徐々に思い知らされたように思います。

 

 

 

体外受精もどこか他人事のよう(←きっと徐々に実感してくるパターン) 

 

 

 

体外受精で授からなかったら、これ以上のステップアップはないという不安はありますが、前に進まないと終われないですしね!

 

 

 

最近、子どもができなかった場合の旦那と2人の人生をぼんやりと考えることがあります。

 

 

 

子育てをしている人はきっとかけがえのない存在を手に入れているわけです。

子どもと過ごす中で楽しかったり苦しんだり……でも、子どもの為に頑張れたりする。同様に子どもの成長を見守るという醍醐味?というものがあると思うのですが、それを味わうことができない人生は寂しいことなのかな~と考えたり。

※子どものいない人生を否定しているわけではありません。

 

 

 

結婚した旦那との2人の人生もきっと楽しいと思います。

 

 

ですが、いつになっても人の子どもを見て妬ましく思うことは、我が子が居ない限り解消されることはないだろうな等と考えたり。

 

 

 

 

何だか暗くなってしまい、すみません。 

こんなマイナスなこと考えても無意味ですね。

 

 

 

さて、最後の人工授精で授かる可能性もゼロじゃないので希望を持っておきます(^o^)

 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

株価暴落 30万越えの含み損

お久しぶりです。

 

最近は、人工授精6回目に向けてクロミッドを服用したり、注射したりして卵胞を育てています。実施は来週くらいかなと思います。

 

 

その話はとりあえず、置いておいて・・・・

 

 

 

現在、我が家では重苦しい雰囲気が(´Д`)

そうです。

 

 

 

株価が大暴落して取返しがつかない気がしてきました。

 

 

 

暴落後、100万円分は損切りや売却して資金を保護したわけですが、それでも毎日の相場の上下が酷すぎて追いつかず( ;∀;)

 

 

 一時期、20万越えの含み益だった国内株式たちが、30万越えの含み損です。(明日は40万超えか?とか思うと辛い……)

 

 

 

きっと我が家が下手くそなだけなのですが、みなさんはどのような感じなのでしょうか?もうとっくに手放してるのかな?

  

 

 

 

また株価が少し上がったら損切りしよう。(上がるのか?)

 

 

 

そして、相場が落ち着いたら懲りずに投資をしよう。

 

 

 

毎朝、NYダウを確認をするのが嫌でベッドから起き上がりたくない日々です(笑)

 

 

 

暖かくなったらコロナウイルスが収まればいいなぁ。

生活面でも経済面でも。

 

 

 

 

  

人工授精6回目と体外受精

最後の人工授精

 

人工授精5回目が失敗に終わってから、本日、初めて病院に行ってきました。

  

 

医者や看護師さんに生理がきたことを伝えると「そうか~」と一言。

他の言葉を言わずとも残念がってくれるのを見て、ウルウルと目に涙が溜まってくるパターンでした。(泣いてませんが)

 

 

 

で、3月の人工授精6回目を最後に体外受精に移行したいということを伝えました。

(この時も複雑な思いが色々と重なって泣きそうだったw)

 

 

 

転院 

今通っている病院では、体外受精はできないので転院することになります。

 

 

そこで、6回目の人工授精が終わったら病院を紹介してもらうことになったので話を聞いていたのですが問題発生

 

 

●紹介してもらう病院で体外受精の治療を開始するには夫婦で1時間半程の説明を受ける必要があるそうなのですが、土曜日は込み合うので2~3か月待ち。

 

➡旦那に即連絡して、平日に時間給をとってもらうことにしました。

(それでも4月まで空きなし。)

 

 県内でも有名な病院なのですが、まさか体外受精のスタートに立つのに、時間がかかるとは思わずでした(;´・ω・)

 

 

 人工授精6回目に向けて

人工授精6回目を最後にするということで、漢方が高価なものに変わりました。(今まで飲んでいるものに比べて倍の値です)

 

 

それがコチラ↓

 柴苓湯(サイレイトウ)

f:id:pi-pa-suke:20200306163504j:plain

 なんでも卵子の質が高まる効果があるそうです。

 朝晩2回の服用で良いらしいです♡

 

今まで飲んでいたものも効果はあそうなのですが、最後だから高価な漢方を使ってみてという話でした。

 

今飲んでいるもの↓

温経湯(ウンケイトウ)

f:id:pi-pa-suke:20191118162935j:plain

 

 

もう本当に次の人工授精が最後の望みです。

ラストチャンス!

 

 

体外受精の話し合い

旦那と話し合わないと前に進めないので昨日しっかり話し合いました。

 

 

旦那は相変わらず「7年不妊治療をしてる人がいる」とか「まだ俺らは1年しか経ってない」とか言って人と比べたり、旦那の時間のものさしで計ってくるわけです。

 

 

私が何十回と婦人科に行っている間、旦那が同伴したのは2回。

その上、生理が12回到来して撃沈していた私との時間の経ち方が違うのは当たり前・・・・。とか思いながら、話し合いました。

その分、旦那は仕事をがんばってくれているわけで責めはできませんが。

 

 

 

結局、もとより人工授精は6回したら体外受精にステップアップしようという話はしていたので気持ちは変わらず、計画通りです。

 

 

 

転院先の病院はできるだけ自然に卵胞を育ててから麻酔なしで採卵するとか、クロミッドと併用の注射も使わないとかで不安はあるのですが、四月の説明会で聞いてみることにします。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村