29歳 妊活主婦

不妊治療中、子なし主婦の日々のブログ

自己流国内株式

私はちょくちょくと国内株式投資をしております。

(まだ1年少ししかしてないので、経験もクソもないですがW)

 

海外株式はまだ怖いので手を出しておりません(;´・ω・)

金、銀と国内株式に投資をしております。

 

 

 

金銀

金、銀に関しては、正直よく分からないまま、一括で購入しました。

(別に価格は安くないのに、3か月チャートをみてめっちゃ下がってるしチャンスやとか思って購入しました(笑))

そのため、金はかろうじてプラスですが、銀はマイナスですね(笑)

今思えば、積み立てとかでドルコスト平均法になるようにすればよかったとか思う

 

 

国内株式

初心者だから、投資信託のほうが良いかなぁ~と思ったのですが、投資信託って自分が一体、何にどのくらい投資してるのかが良く分からないんですよね💦

(目論見書を丁寧に読んでないだけかもしれないけど)

諸々の手数料も高いし・・・・

 

 

その点、自分の好きな株を納得のできる価格で売買できるのが株式投資の良いところかなと思います。手数料も断然安いしね!!

 

 

この一年間、本を読み漁ってきました。まだ全然知識足りないけど!

株を売買しては早とちり過ぎたと後悔したり、ミサイルやら関税問題やらで相場が下落して慌てて損切りしたり・・・

コレといった買いの根拠がないのに買ったりと今思えば無謀なことしてました(笑)

 

保有資産に損失がでていると、もっと下がるかもとかマイナスなことしか考えられなくなるんですよね・・・まじで精神衛生上良くないので要注意です(笑)

 

 

 

ということで、

 

 

 

(売買差益に関して)失敗から学んだことを覚えている範囲で書いてみます

 

①自分が思っている利益が出てきたら、惜しみなく売る!

➡株があがっている時は大船に乗った気持ちになるので、まだ上がるかもしれないと調子にのるんです。結果、1日で大幅な利益が全滅する(笑)

➡売るのって難しい💔上記の件に加え、株に愛着がでてくるんですよねぇ・・・

 

②市場につられて安くなっているものは売るな!

➡市場がマイナスになると、保有株もほぼマイナスになりました。そこで、日々増えていくマイナスの金額に目が眩んで、「どうにかしなきゃ!」と焦るんです。それで、とりあえず売る→結果、市場が回復してくると、売ってしまった株がしっかり基に戻る。むしろ上がる

➡(損切りしたほうが良い時ももちろんあると思うのですが)自分が吟味して買った株なので冷静に元に戻るのを待つことも大事なのかな~とおもいました

 

③下落したときに買う勇気をもつ、それまで我慢

➡安く買って高く売る、それってとても難しい💔下落しているとまだ際限なくさがる気がしてくるので買わない→相場が戻ってくる→買う→地味に株価下がる→損失増

てな感じです。

➡下落している時ってどこまで下がるかわからないし、ホント損するとおもって買えないんですよ(´;ω;`)なので、これは実践したことがありません・・・

勇気をもって購入できるかどうかは性格も関係すると思うけど、心配性のチキン野郎な私にはむいてないかも

 

以上、

投資歴1年の私が勝手に思ったことでした

 

 

 

あと、株主優待や配当が入ってくると結構うれしいですよ♡