29歳 妊活主婦

不妊治療中、子なし主婦の日々のブログ

卵管通水検査2回目、無事終了しました

 

 

 

2回目の卵管通水検査に挑みました。

 

 

 

病院ついてからというもの、本を読んでいてもさっぱり頭に入ってこず、不安でしょうがなかったです💦

 

 

卵管通水検査をする前に、、、、

①卵胞を育てる注射(人工授精もここ3日後に実施予定なので打っています)

②痛み止めの注射

の2種類を打っていただきました。

 

 

注射を打ってくれる看護師さんは、「(通水は)2回目はあまり痛くないという人もいるけど、やっぱり痛い人も多い」とのこと。

不安が募ります。

注射も同じところに2回しているので、もちろん痛いのですが、全然我慢できるレベルです。(卵管通水が怖くて、注射の痛みはさほど記憶には残らない(笑))

 

 

 

20分後くらいに再び名前呼ばれ、内診台に座ります。

今回担当してくれた看護師さんは、いつも優しく話しかけてくれる看護師さんで、「緊張してる?怖いよね。頑張ろうね。」と言ってくれて、その優しさにぐっとくる。

口の中が緊張で乾いてしまって「はい。ありかと」を言うのもいっぱいいっぱいでした。

 

 

先生が来て、股下で金属音がかちゃかちゃする音が始まりました

私が不安そうにしていたので、看護師さんが「手をにぎっとくね。がんばるよ。」と声をかけてくれたので、「がんばらねば」と思いました。

 

 

卵管通水検査が始まります↓↓

 

①子宮口を何やら金属を使って広げる(ちょっとチクっとするけど我慢できる)

②細い管が通る(かなりチクチクして、下腹部に鈍痛+下痢間が出てくる。)

➡このとき、私の子宮の関係で保険適用外の道具が使われる。(これがズキズキする痛み)

③子宮内でバルーンを膨らます(かなり不快&痛く「イテテテ」💦看護師さんの手を握る)

④器具を抜く(下痢感+鈍痛がある)(水を送る細い管が子宮内に残されたまま)

➡先生に「まだ終わってないぞ、これからやぞ」と活を入れられる*1

⑤水が通る(「イテテテテテ・・・痛い痛い痛い」といっている間に終了)

 

 

終了後、しばらく看護師さんがお腹を擦ってくれて、「深呼吸ゆっくりして〜がんばった」と言ってくれて、安心したのかウルッときました(´;ω;`)

 

 

 

いやあ、、、、

 

 

 

本日はもう脱力です(;´・ω・)💦

先生が「がんばりましたね。やってよかったですよ」と一言。

看護師さんが、卵管通水検査の間、ずっと手を握ってくれていたので頑張れたと思います。本当にありがとうございました。

 

 

無事終了です

 

 

口が乾いてつらかったので、待合室のミネラルウオーターをがぶ飲みしました(笑)

(1回目の時は、検査後、生理痛みたいな痛みが残ったけど、今回はチクチク程度)

 

 

2日間抗生剤をいただいたので、飲みます!

そして、本日は湯船にはつからないでおきます。

 

 

 

 

 

 

 

*1: