30歳 不妊治療主婦

不妊治療中の専業主婦の日々を書き連ねています

人工授精からタイミング療法に変えたらどうなのか?【医者に聞いてみた】

※今回のブログは不妊治療の愚痴も含みますので、気分を害される可能性があります。ご注意ください。

一方で、不妊治療中の方で同じような思いをされている方や迷っている方もいるのでは?と思い、ブログを書かせていただきます。

 今年初!不妊治療の受診

  

いるいる、ぎょーさんいる(待合室に)

 

 

妊婦が

 

 

子どもが

 

 

孫を抱くおばぁちゃんが

 

 

楽しそうに会話するママたちが

 

 

 

 

 

婦人科なのだから当たり前です。

1ケ月間病院に行っておらず、この雰囲気を忘れていました。待合室で涙がでそうになったことが何回もあったなと思い出しました。

 

 

本日、私の前の椅子に座っていた妊婦さんと旦那さんが幸せそうにエコーの写真を見て笑っておられました

 

いいなぁ~

羨ましいなぁ~

と切実に思いました。

 

もしかしたら、この夫婦は不妊治療の末にやっと授かったのかもしれません。

ですが、あんまり前向きに捉えられない自分です(´Д`)

「私は旦那に、こんな幸せな思いをさせてあげられないのかもしれない。」と思うと悔しくて。

人間てややこしい。

「嫉妬」の感情がなくなればいいのにと思う。

 

 

診察

 1月は人工授精5回目の実施予定だったのですが、生理5日目までにクロミッド(卵胞を育てる薬)をもらえなかった(年末年始を挟んだ為)ので、1月も不妊治療はお休みです。

残念な一方で「痛い思いをしなくて済む」という安堵もあり、気持ちがぐちゃぐちゃです。

 

私には、痛い思いをした人工授精が失敗に終わる度に思うことがあります。

私はタイミング療法だったら妊娠できるのか?

ということ。

そう、タイミング療法を1回しか試していないんです。当時は早く妊娠したいと考えた末、人工授精を選択したのですが、今になって思うところがあるんです。

 

 タイミング療法から人工授精へ切り替えた経緯がコチラです↓

pi-pa-suke.hatenablog.jp

 

 そして、ついに医者に聞いてみました。

「人工授精で授かれない人が、タイミング療法に戻しても授かる可能性は低いですよね?」

 

 

医者の返答

 

1年間で12回しか妊娠のチャンスがないのに、本当に状態のいい卵子は年に1~2個しかない。

そして、精子と出会って受精卵になっても、それが子宮で育つのは奇跡としか言いようがない。体外受精でも妊娠できる可能性は4割以下。

だから、タイミング療法をしようが、人工授精をしようが、体外受精をしようが最終的にはもう神様に任せるしかない。

確実に言えることは、その時の気持ちと向き合って治療を選択すること。

気持ちを整理できないまま不妊治療しても、全くと言っていい程、良いことはない。

 

と念を押されました。

 

 

医者の話を聞きながら涙が出てきました。

この病院には、こんなに妊婦がいて、お母さんがいて、おばあちゃんがいて、奇跡をおこしてきた人たちが居るのに、私は何なんだろう?

正直、医者の言葉は今の私にとって途方に暮れるだけでした。

でも、何人もの患者を診てきた医者が言うのだから真実なのでしょう。

 

結局は「どの治療を選択しようが、神様しか答えはわからない。その時の複雑な気持ちと向き合い、旦那と話を重ねて、現時点でコレだ!と思う治療を選択するしか方法はない」ということを改めて通感しました。

 

 

 

暗くなってしまい、すみません。

病院の帰りにタリーズコーヒーへ行き、カフェインを大量摂取。

もうヤケクソ。

f:id:pi-pa-suke:20200110165752j:plain

 

 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

 ランキングに参加しておりますので

押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村